USADF awards K48m to 6 female Malawian entrepreneurs

2021年9月13日 | Nyasa Times

アメリカ政府の独立機関、アメリカ・アフリカ開発基金(USADF)が、マラウイの6つの女性によって運営されている企業に対してい60,000米ドル(約K4,833万1,100)の賞金を与えた。

受賞者は全て、マラウイで2020年11月に初めて実施された女性実業家アカデミー(AWE)プログラムの卒業生である。

今年のプログラムでは、グリーンケア・ウェイスト・ソリューションズのジャアリア・ミシアジェ、ウチェンベレ・ワブウィーノのルーシー・ムスクワ、クワチャ・クリエイティブ・スタジオのチムウェムウェ・ムクウェザランバ、チザ・クロッシングのチザ・センター、ファーム・フレッシュ・プロダクツのマルサ・マジアテラが受賞した。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください