Covid-19 deaths dropping as new AstraZeneca vaccine doses consignment arrives

2021年8月20日 | Nyasa Times

直近4日間でコロナ関連死が減少しており、13人から16人を推移しているが、数週間前の冬のピークには、20人から30人以上が毎日亡くなっていた。

保健省によると、火曜に15人の死亡が記録さ、水曜と木曜はそれずれ14人と16人であった。
金曜には国内で新たに16人の死亡が記録されている。

マラウイは今夏に入っており、医療専門家は、これが陽性者数と死者数の減少の理由の一つである可能性があると伝えているが、科学者らは、乾いた冷たい空気のある国はウイルス感染に好条件となっており、気象条件との関連性はまだ証明されていない。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください