アジアン・ビジネスコミュニティ(ABC)が、国内の色々な公立病院へ寄付されるベッド、耐水マットと枕を購入するための募金活動を行っている。

費用は各MK12,500で、目標は75セットとしているが、これまでのところ52で、火曜までの締め切りで残すところ23となっている。

COVID-19が国内で確認されると、ABCは即座に保健分野への投資ともなった防護資材を寄付をして対応していた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください