【マラウイニュース】資金不足で中止危機のトゥマイニ・フェスティバル

Tumaini Festival at risk of being cancelled due to lack of funding

2022年10月4日 | Malawi 24

トゥマイニ・フェスティバルの主催者は、毎年行っているフェスティバルのクラウドファンディングが目標額に達しなかったため、イベントが中止になる可能性があるとし、団体や有識者に寄付を呼びかけている。

フェスティバルの創設者は、キックスターターのシステムが 「オール・オア・ナッシング」であるため、クラウドファンディングで拠出されたお金を受け取ることはできないと声明で伝えている。
「トゥマイニは無料のフェスティバルであり、その開催は篤志家の方々の寄付金に頼っています。今年は資金がなく、中止の危機に瀕しています。そのため、企業やNGOの皆様には、今年の祭りを成功させるために、ぜひご協力をお願いします」と述べている。

支援を希望される方は、フェスティバルのウェブサイトの寄付ボタン(https://bit.ly/3C5zNYO)をクリックするか、info@tumainifestival.org から寄付することができる。

トゥマイニ・フェスティバルは、2014年に設立された、難民キャンプ内で開催される世界初のフェスティバルである。
このフェスティバルは、毎年ザレカ難民キャンプ内で開催される特別な大規模文化イベントであり、このフェスティバルは難民とホストコミュニティによって作成・プロデュースされたものである。
その目的は、異文化間の調和、相互理解を促進し、難民とマラウイの人々の平和的共存を実現することとなっている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください