【マラウイニュース】日曜日に10時間の停電

Malawians to experience 10 hours power blackout on Sunday

2022年9月23日 | Face of Malawi

マラウイ電力供給委員会(ESCOM)は、2022年9月25日(日)に電力供給がさらに減少し、長時間の停電が発生することを発表した。

ESCOMの広報担当者は、Face of Malawiの取材に対し、この事態を確認したことを明らかにした。

広報担当者によると、電力供給量の減少は、供給元の電力発電公社(EGENCO)が実施する緊急メンテナンス作業によるものだという。

担当者によると、115メガワットの電力は、中央病院や水道局など、全地域の主要な電力供給源に供給される予定となっている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください