【マラウイニュース】市民団体が貸付法案に対して夜通しデモを国会で実施

CDEDI to hold vigil at Parliament over loan bill

2021年8月9日 | Malawi 24

民主主義経済開発イニシアティブ(CDEDI)が、国会がK930億の貸付法案を取り巻く問題に対処し、ラザルス・チャクウェラ大統領に、国会にこの法案を潜り込ませた調査を行う委員会を設置することを求めさせるために、水曜に国会議事堂で夜通しでデモを行うことを発表した。

CDEDI議長は月曜にリロングウェで、このデモリロングウェの国会議事堂の前で水曜から議員が発言を行うまで実施すると伝えている。

この法案は国会の命令書に記載されており、当時のチャクウェラ大統領のアドバイザーの影響によるものだとされている。
しかし法案は審議されることなく削除されている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。