【マラウイニュース】ンチシ刑務所の入所者数が過多に

Congestion hits Ntchisi Prison

2022年9月30日 | THE NATION

ンチシ刑務所の当局は、施設の混雑に懸念を表明しています。

水曜日、市民教育のための国家イニシアチブ(Nice)トラストが主催する法廷利用者委員会で、ンチシ刑務所の所長は、受刑者に十分な食料を供給することに苦労していると述べている。

彼は、当初100人の受刑者を収容するために設計された刑務所は、現在223人いると伝えている。

223人のうち、169人が受刑者、59人が拘留中だという。

所長によると、資金不足のため、一部の受刑者をリロングウェ刑務所(通称マウラ)に紹介できていないという。

Niceンチシ市民教育担当者は、関連するステークホルダーと問題を取り上げ、課題を解決するための最善の方法を検討すると述べている。

彼は、混雑を緩和する一つの方法として、移動法廷を支援し、事件の迅速な完了を保証していると伝えている。
「私たちは、人々の権利が侵害されないようにすることで、司法へのアクセスを促進しているのです」と担当者は話している。

担当者は、欧州連合が資金提供するチルンガモ・プロジェクトの下で、司法へのアクセスを促進するために、地域レベルだけでなく地区レベルの組織も強化する予定であると述べている。

ンチシ県の社会福祉担当者は、犯罪を減らすために、人権と責任に関する意識向上キャンペーンを強化するよう呼びかけている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください