【マラウイニュース】ンチェウ・マーケットに催涙弾が発射され店舗が破壊

Shops razed after teargas canister lands in Ntcheu Market

2022年7月27日 | Malawi 24

マラウイ警察が発射したとされる催涙弾がンチェウ・セントラル・マーケットに着弾し、火災が発生、6店舗が焼失した。

同県での反政府デモが暴力的になったため、警察はデモ隊を鎮圧するために催涙弾を発射している。

警察が発射したとされる発砲筒が建物の1つに着弾し、火災が発生している。

金物屋を営む女性は、地元メディアに90万クワチャ相当の財産を失ったと語っている。

警察はこの件に関してまだコメントを出していない。

今朝、「ズカ・ンチェウ」(目覚めよンチェウ)の旗を掲げた市民がンチェウで行進し、県コミッショナーを通じて提出された苦情に回答するよう政府に14日間の期限付き通告を行っている。

抗議者たちは、トンセ同盟政権に、100万人の雇用、高い生活費、高い肥料代、そして若者のための融資などの問題に対処するよう求めている。

抗議者たちがンチェウ県委員に嘆願書を届けた後、一部のデモ隊がンチェウのM1道路を石で塞ぎ、封鎖している。

警察は、デモ隊を鎮圧させるために催涙弾を発射している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください