【マラウイニュース】マラウイを4日間襲うチペロニ風を気象局が発表

MET says Chiperoni winds will hit Malawi for four days

2022年7月26日 | Malawi 24

気候変動気象サービス局(DCCMS)によると、国内の一部地域では強風に伴うチペロニの気象状況が発生するという。

これは、2022年7月27日(月)、DCCMSの局長が、国内のあるメディアとのインタビューで述べたものである。

局長によると、マラウイ湖や国内の他の湖では、チペロニの天候に伴い、強いムウェラの風が吹くという。

同局長はさらに、この異常気象は月曜日の夜にすでに始まっており、今後4日間、国内のほとんどの地域で発生する可能性があることを指摘している。

また、マラウイ湖の利用者と漁師に対して、このような天候に伴う事態を避けるため、期間中はすべての漁業を控えるよう注意を呼びかけている。

また、局長は、マラウイでは、にわか雨や強風に加え、厳しい寒さが予想されるため、適切な服装をするよう呼びかけている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください