【マラウイニュース】マラウイにさらなる朗報:財務大臣がガソリンがMK900に下がると発表

More good news for Malawi: Finance minister says Petrol will drop to MK900

2022年9月15日 | Malawi 24

マラウイ国民がガソリン価格のMK200の値下げを喜んでいる中、財務大臣は、この値下げは燃料価格のさらなる改善の始まりに過ぎないと発表した。

マラウイエネルギー規制局(MERA)は、ガソリン価格の引き下げを発表した。
ディーゼルと灯油は従来通りとなっている。

前回の値下げでは、ポンプ価格からMK50だけ引かれたのとは異なり、今回はMK200(約0.14ドル)が引かれている。

財務相は、この値下げについて、「自省で行っているたゆまぬ努力のおかげだ」と述べている。
財務大臣は、フェイスブックに投稿し、同省の目標は今年12月までに燃料をMK900で取引することだと挑戦している。

政権を取ったとき、トンセ政権は燃料をMK850で取引していた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください