【マラウイニュース】マラウイで新たなデモ:「チャクウェラ・アランディレ・チカラタ」

MALAWI IN FRESH DEMONSTRATIONS:‘Chakwera Alandire Chikalata’

2022年8月8日 | Malawi Voice

政治免罪反対活動団体によると、2022年8月18日から「チャクウェラ・アランディレ・チカラタ」(チャクウェラ大統領は嘆願書を受け取るべきだ)と名付けられたデモが再び行われるという。

このグループのリーダーであり、民主経済開発イニシアティブセンター(CDEDI)の事務局長によると、このグループは、ラザルス・チャクウェラ大統領に直接請願書を届ける予定だという。

事務局長は、リロングウェのカムズ・パレス、ブランタイヤのサンジカ・パレス、ゾンバの県庁舎、マンゴチのチココベイ、ムズズの県庁舎で嘆願書を届ける予定だと、リロングウェのメディアに話している。
「デモの目的は、ラザルス・チャクウェラ大統領に、大統領特権の廃止や、メイズ、燃料、食用油、パン、砂糖といった基本的な生活物資の価格高騰や経済の崩壊から、社会的弱者や疎外された人々を救済することをはじめとする、彼の主要な選挙公約を実行させることです」と事務局長は伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください